2012年04月17日

成功者の告白

成功者の告白 (講談社プラスアルファ文庫)



こんにちは。

4月も半ばを過ぎましたが、今月はなかなかに忙しい。

そんな中で、時間を見つけては「成功者の告白」という本を読んでいました。

手にとったキッカケは、エモーショナルマーケティングで知られる著者に興味を持ち、まず一冊ということで読んでみた。

この本は、様々なノウハウ本と異なり小説に落とし込むことで全体を理解させようとしている。

内容は、ある起業家が事業を立ち上げて、問題に対処しながら成功していく。それらの過程を分解して型に当てはめようとするものだった。

私はこの著者のプロローグの書き方が気にくわなかったが、小説自体は楽しめた。

他の読者が感じているように、言葉ではなんとも言えないが、起業から発展、成功するまでのパターンとそれに伴う人間関係、家庭との関係性を理解するにはとてもいいものだった。

なぜ発展していく会社で内部分裂が起こるのか?

なぜ仕事に打ち込んで成果が出始めると家庭が悪化するのか?

ノウハウや戦略的なことを学びたい方にはおすすめできないが、そんな人にも一度は目を通しておいてほしいような・・そんな本だった。

posted by 夢たこ at 04:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。